日々のフッとしたことを・・・
by smickey21
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
散歩
シーホのこと
美味しいもの
木でつくる
作りもの
好きなもの
キゴ山のこと
週末
登山
旅行
プロフィール
おやつ
未分類
以前の記事
2016年 12月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
シエスタのお昼寝ブログ
ワンコ&ニャンコ そして私
que sera sera
alltag
私がローマで独りで始めたわけ 
++Bonne chan...
kun-kun+kuro-ro
3匹の犬と夢茶空茶 珍騒...
アインのしっぽ
ミニシュナ小麦家の不定期日記
* ちりめんじゃこ *
Dog's Living
ことりちゃん日記
pineのあしおと
つながリンク!
おやつだぞっ!
最新の記事
念願のティザーヌインフージョ..
at 2016-12-28 17:26
toranekobonbon..
at 2016-06-13 20:58
ある日の休日の過ごし方
at 2016-05-04 22:12
ライフログ
ファン
タグ
(430)
(386)
(245)
(215)
(189)
(140)
(137)
(65)
(51)
(41)
検索
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル
カテゴリ:木でつくる( 18 )
My new precious stamp!
洋服箪笥が届いた時を同じくして・・・これまた注文していた自分用の印鑑が届きました。
f0141130_2002313.jpg
槐(えんじゅ)という木を選んだのですが、これは木彫教室でも使ったことのある木材です。「延寿」という漢字を当て、病魔を払い縁起の良い木とも言われているので、今回これにしました。

実はこれ、とっても可愛いんですよ 中を開けると・・・
f0141130_2072376.jpg
 こ・・・こけしですっ!
f0141130_20135418.jpg
1つ1つの細工がとってもとっても細かいのです!蓋にもクルクル回る小さなこけしちゃんがいますから!!

昭和元年より昔からの技法を守り続けながらこけしを作り続けている福島のこけし製造販売元の「木地処 さとう」さん。震災の被害に遭い、避難生活を余儀なくされ・・・ようやく改めて再開できたということです。
丁度印鑑を作り替えたいこともあり、よい機会だったのでお願いしました。とても可愛いです。これから永~い付き合いになります^^ ヨロシクね、こけしちゃん♪

     ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

  
秋のおやつ!
f0141130_20223125.jpg
栗が目につき、あれやこれやと栗ものばっかり買っちゃいました。
f0141130_20264557.jpg
栗の味も好きなんですが、なんと言っても、栗の形がとっても可愛くってそれだけで買ってしまいたくなります。
f0141130_2029991.jpg
デパ地下で久々に見つけた小布施の「栗鹿ノ子」!ギュゥゥゥゥゥ~と栗がたっぷり詰まっててウマいのです♪
f0141130_20313643.jpg
秋は、これから続々と美味しいものが出てきて・・・楽しみでもあり、体重が右肩上がりになって怖くもあります^^;
[PR]
by smickey21 | 2013-10-06 20:35 | 木でつくる
未完の家具!
気が付くと・・・早や10月、朝晩めっきり寒くなり秋を感じますね。
仕事がとにかく忙しく、ネットももっぱら週末にチラチラ見る程度になってしまいました。
もっと時間と気持ちにゆとりが欲しい今日この頃です=3 とほほ~・・・

そんな忙しい最中の先週末、我が家に心待ちにしていた家具が届きました。
f0141130_12331678.jpg
確か、注文したのは今年の5月頃だったでしょうか? 
『大好きな木材でシンプル且つオリジナリティーがあり、尚且つ実用的で一生モノな家具を!』ということで思い描いていたモノを画にまとめ、それを実現してくれたのはいつも通っていた木彫教室の職人夫妻!彼らが作る木工家具から調度品、そして器やさじなど、どれもシンプル且つ手になじむ温かみのある魅力的なものばかりで、いずれ家具をお願いしたいなぁ・・・と思っていたものがやっと実現しました。
f0141130_12443696.jpg
大きな洋服箪笥です。収納力バッチリです!
木材は、大好きなモノばかりを使用。濃い茶色のウォールナットに、持ち手は黒檀(こくたん)を使い、箪笥の裏は通気性を重視して桐(きり)を使いました。

ただ・・・お気づきかもしれませんが・・・
f0141130_1250842.jpg
実は、まだ・・・未完成です。

小引出しの持ち手がまだ紐の状態なんです。これは、時間をかけて自分で仕上げるつもりです。自分でも手を加え完成していく家具・・・あぁ、なんて魅力的な作業なのでしょう。今からワクワクです。
まずは、どの木材にしようかなぁ~・・・と木の選択から始めます。時間をかけてゆっくり仕上げていくつもりです。

またいずれずぅ~と先になるでしょうが、紹介できたらと思ってます♪

     ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ちなみに、これら試作品も含めた木の器・・・どれも素敵で使うのがもったいないわぁ♥
f0141130_1258049.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
秋ですねぇ~・・・
[PR]
by smickey21 | 2013-10-05 12:59 | 木でつくる
木と戯れる
お盆休み前の追い込み仕事の波がドドドーと押し寄せてきて、息の詰まる毎日を過ごしてます。週末くらい、しばし仕事のことなどパァ~と忘れて180度違うことに没頭したいものです。

・・・ということで、木と戯れてきました。
木と言っても、自然に生えている木々ではなく・・・木材の方です。

以前、『四季の豆皿』を作ったことがあり、これがとても気に入ってて、でも使っていく内に「ここはもっとこうすればよかった」とか「もっと深く丸みのある彫り方にすればよかった」とか色々と目についてくる箇所も出てきて、改めて新しい豆皿を作ってみました。
f0141130_21244373.jpg
夏は、やっぱり『瓢箪』を作りたいです。
今回は、ちょっと深めに彫り、ちょっと歪にしてみました。黒い木で作りたくて、黒檀を選んだんですが・・・これが固いのなんのって・・・諦めて、紫檀にしました。「紫檀」・・・文字通り、彫ると紫色の木くずが出てきて、とても面白かったです。
f0141130_2128087.jpg
そして、彫りすすめると色んなマーブル模様が浮かび上がってくる「黒柿」、この木はモロいのですが柔らかくて彫りやすく、扱いやすいこともあって好きです。今回は模様があるだけに、形はシンプルに丸い豆皿。 でも丸いと言っても、実は歪な丸。楕円っぽいんです。

今まで通っていた工房、実は木工教室をとりあえず止められたので、場所と道具類を借りてちょこちょことアドバイスを貰いながら、ほぼ自分で作ってきました。だから以前の作ったモノよりもかなり素人感が浮き彫りになってますけどね。それはそれで味がある・・・ということで自分を納得させてます^^;

でも久々に無心になって木を彫るのって、とても楽しかったです。
1つのことにずぅ~っと集中する作業って実はとても好きです♪

(※あっ!そうそう、小鳥の乗った高台のお皿は・・・以前、木彫のバラの小物入れを作っていた時に同時進行で作っていたモノです。中途半端なんですが、これはこれで可愛くって気が向いたときにまたちょこちょこと彫り進めて行こうと思ってます!)

     ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

早速、自分で作った豆皿でおやつタイム♪
f0141130_21395064.jpg
形が歪でも、苦労して作っただけあって愛着が湧いてきます。
紫檀も使っていくうちにツヤが出て、いい味が出てくることでしょう。楽しみ^^

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
    また遊ぼうね♪
[PR]
by smickey21 | 2013-07-21 21:46 | 木でつくる
新しい宝物
あれは・・・確か遡ること1年以上前、まだ寒い寒いと言いながら作業していたころを思い出します。

昨年夏ごろまで、頃合いを見計らってちょこちょこ作りに行っていたのですが、その後仕事が多忙になり・・・
f0141130_20574933.jpg
ここまででストップし、ずぅ~っと放置してました。気になってはいたんです、ずっと・・・

     ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

晴れてGW!ようやく作業再開できました。
f0141130_210265.jpg
中を彫り下げ、
f0141130_211344.jpg
ひっくり返して、側面に形を下書き、ノコギリで切りだしていき・・・
f0141130_2122221.jpg
下書きに沿った弧を描くように削りにかける。
f0141130_2131076.jpg
上蓋と合わせ、蜜蝋を付ける前。

     ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ようやく完成しました。
f0141130_2143721.jpg
紙の上のなんとなく始まったデッサンから、3Dにしていくのってこんなに難しいことなのかと痛感しました。モノづくりのプロってホントすごいなぁと脱帽するばかりです。
f0141130_2165530.jpg
素人感が思いっきり出てますが・・・
f0141130_21864.jpg
自分だけのオリジナル小物入れ。
f0141130_2181421.jpg
アクセサリーを入れるのに丁度よい大きさです。
長く長く使い、木のもつ本来のいい風合いが出てくるのを楽しみたいと思います。
大切な宝物がまた増えました。
[PR]
by smickey21 | 2013-05-06 21:10 | 木でつくる
大好きな空間で・・・
今年に入ってなかなかタイミングが合わず参加できなかった木彫教室に先週末やっと行けました。久々です^^楽しみにしてました♪
f0141130_110436.jpg
 昨年末からやりっ放しにしていた自分の作りかけのモノがずっと気になってたんですよね。
f0141130_1135937.jpg
               前回はここまで仕上げて時間切れでした。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今回挑戦しているのも前回の「髪留め」同様彫りモノです!自分の思い描いたモチーフ通りに彫れるかどうか・・・
f0141130_1175047.jpg
     はぁ~やっぱりほぼ素人同然の私には彫刻なんてまだまだ難しいです=3
f0141130_1195986.jpg
休憩を挟んで丸1日ずぅ~っと彫っていたんですが、結局この部分を中途半端に掘って敢え無く時間切れです^^; 彫刻の難しさを身に沁みて感じました・・・でも乗り出した舟です!最後までガムバリマッス!いつ出来上がるかわかりませんけどね~^^;

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

       ・・・そして、この木彫教室はギャラリーと併設してカフェもあります。
f0141130_1115578.jpg
           このほんわかとした空間・・・とってもとっても好きでした。
ここは木彫教室に関係なく、ちょっと仕事で行き詰ったり胸にモヤモヤを抱えたりしたときに立ち寄るだけでもなんだか気持ちが穏やかになり、とてもリラックスできました。それもこれもこの木に囲まれた手作りの空間と、そしてカフェ担当のミカちゃんの和ませてくれるゆったりとした語り口調がそうさせてくれたんではないかと思います。
f0141130_11302214.jpg
その上、彼女の作るお料理やお菓子は、素材から吟味し手作りにこだわり、じっくり時間を掛けて仕上げた愛情がたっぷりと伝わってくる美味しさなんです。
f0141130_11332239.jpg
そんな大好きなカフェ空間が諸事情により4月で終わってしまいます。なんだか言葉ではうまく言い表せない寂しさがこみ上げてきます。でも・・・でもいずれまたどこかで彼女の暖かなお菓子やお料理たちは、なんらかの形で出会えたらいいなぁとそっとそっと期待しております。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

          そんな彼女のお菓子、木彫教室帰りに買って帰りました。
f0141130_11575031.jpg
         可愛いポン菓子です^^ラッピングもいつも可愛くしてくれます♪
f0141130_11585456.jpg
ポン菓子と一緒にさりげなくチョコのおまけ付き!以前自分で作った春をイメージした桜モチーフの豆皿に乗せて春気分で美味しく頂きました。やっぱり美味しい・・・残り少ない日々、彼女の愛情たっぷりなお料理・お菓子たちを時間を見つけて食べに、買いに行きたいです。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
    匂う、匂う・・・春の匂い??
    いや・・・ライバルの匂いーっ!!

[PR]
by smickey21 | 2012-03-15 12:05 | 木でつくる
「髪留め」
最近、いつの間にやらお知り合いの中に木と触れ合う人たちが増えてきているような気がします。お仲間が増えるってなんだか嬉し楽しい気分です。同じ趣味を共有すると会話も弾みますしね。ちょっとウキウキします^^♪
f0141130_9535525.jpg
この間の日曜日は、木彫教室でした。教室(お店)の前は、木材と一緒にいつも何かしらカフェで使う季節の食材がぶら下がってます。今回訪れたときは、干し柿作り真っ最中でした!
美味しそ~♪
そして今回の教室には、偶然以前からこのゆるゆる(グダグダとも言う)blogを読んでくださっている方々とご一緒させてもらい、またまたお知り合いが増え楽しく木と触れ合う時間が共有できました^^
f0141130_10205538.jpg
 私が今回取り掛かっていたのは、もうかれこれ3ヶ月ほど前の夏の終わりに木を選び・・・
f0141130_1022843.jpg
    まずは試作品で大きさや曲がり具合の角度などを確認してから作り始めました。
f0141130_1037205.jpg
  試作品に使った木は、以前四季の豆皿の「瓢箪」に使った木と同じ「クロガキ」です。
クロガキは、材質がモロいゆえ彫る際にはズホッと削りすぎないよう細心の注意を払わなきゃいけないんですが、それでも削ったときの木目模様次第で全然違った風合いに仕上がる面白い木材で気に入ってます。
f0141130_10495125.jpg
          裏をひっくり返すとこんな具合。穴にゴムを通して髪留めです。
        「試作品」とか言いながら、大変重宝して頻繁に活躍してくれてます!
削った具合の木目模様が裏側の方が味があるなぁ~と後で発見!削ってみないとこればっかりは分からないのが難点^^;  

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

  そして先月から試作品を見本にいざ本番作りを開始(今回の材質は、ウォールナット)
f0141130_1181087.jpg
 奥に見えるのは、先生のステキな作品です。さすがに綺麗な仕上がりなんですよね~・・・
f0141130_11122596.jpg
土台を作り、下絵を描き・・・先生の手解きを受けながら慎重に慎重にドリルと糸鋸で穴を開け
f0141130_1212093.jpg
  その後はひたすらひたすら下絵を立体的に浮き彫りのようにちまちまと彫り続けてました。
f0141130_11133620.jpg
見た目以上に気の遠くなるような細かな作業が多く、ド素人のクセになんて大変なことに挑戦してしまったんだろうっと途中何度もゲンナリして気持ちが折れそうになってました=3

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今回はなるべく自分の力で彫り続けたかったので、お仲間の方々が汗している教室の隅っこで、ちま~っと座り黙々と細いノミを片手に悪戦苦闘しておりました。
f0141130_11225798.jpg
この間の日曜日、居残りしてようやく完成しました。結局仕上げの段階で先生の手直しがもうガッツリ入りましたけどね^^;
奥に見えるのは、心が折れそうになったときの気休めに作った飾り木板、題して「お花畑」です。なぁ~んちゃって^^;
f0141130_1133851.jpg
                ちょっと髪をまとめて付けてみました。
いやぁ~大変でしたが、でもやっぱり楽しかったです♪ 最初は気の遠くなる作業になんてモノに取り掛かってしまったんだろう・・・とちょっと後悔までしましたが、それが徐々に形となって見えてくると嬉しいものです。普段は木工教室と言ってるんですが、今回ばかりは確実に彫り物だったので「木彫教室」と言わせてもらいます!とっても大変でしたが、出来栄えに少々後悔や失敗も多々ありましたので、もうしばらく真面目に木彫に取り掛かってみたくなりました。何事も勉強と経験ですね~!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

   居残りした後の帰り際、カフェに残っていた最後の1個のリンゴタルトをお持ち帰り♪
f0141130_11354774.jpg
  早速、帰って頂きました。疲れた体に染み渡るリンゴの甘酸っぱさ~美味しかったです。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
[PR]
by smickey21 | 2011-11-17 11:38 | 木でつくる
My 塵取り
                先週末、久しぶりに行った木工教室
f0141130_134447100.jpg
しばらく行かない間に工房前のギャラリースペースが拡張工事されていて、オーナーの作った家具がステキに展示されていました。久しぶりだったので教室開始前にじぃ~っくりと目の保養をしながら刺激をたっぷり頂きました!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                   さてさて・・・いざ作業開始!
f0141130_13453455.jpg
      久しぶりだったので、ノミを使う感覚をちょっと忘れてしまってました^^;

今回私が作りたかったのは、以前ワークショップで「水屋箒」を作り・・・それからちょっと箒にも興味が湧いたのでネットで箒についてあれこれ検索していたら・・・箒と一緒にとってもステキな木製の「塵取り」を発見してしまったんです!それを見ていたら、どうしてもどうしても自分で塵取りが作ってみたくなって・・・っでいざ挑戦!という訳です^^♪

今回、生徒は私だけでした。うしし^^! マンツーマンで指導して頂いたので、午前中から集中してみっちり作業を始め順調に捗り、その日のうちに完成してしまいました!
f0141130_13455674.jpg
                       「My 塵取り」です。
f0141130_13461799.jpg
画面じゃ伝わりにくいのですが、塵を集める傾斜と溝の部分にこだわってみました。中央をほんの少しだけ盛り上げ、なだらかな傾斜から奥はごっそりとエグり、塵を溜まりやすくしてみた・・・つもりです^^; はい、今回も先生の手をいっぱい借りました!
f0141130_13463659.jpg
    穴に手持ちの皮ひもを通し水屋箒とセット!また1つお気に入りが増えました♪ 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

      自宅にて、ずいぶん前からやりっ放しにしていた木片の削りかけ物体・・・
f0141130_134912100.jpg
 合間を見つけてちょっとずつ彫り進めていますが、これに関してはあまり捗ってません^^;
f0141130_13502510.jpg
                 先週末もちょこっとだけ彫りましたが・・・
f0141130_13534647.jpg
    単に削ったゴミを集めてみたかっただけなんです^^; ふふ、いい具合に塵取れます♪

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    ダメですね、工房と違って家で作業しようとするとなんとなくダラけちゃいますね。
f0141130_13564479.jpg
結局、工房内の併設カフェで買って帰ったパンを朝ごはんにまったりと過ごす休日となってしまいました。
f0141130_13565781.jpg
   ここで販売されているパン、日に日に美味しさを増してきているような気がします。
                楽しく美味しいのんびり週末でした^^♪


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
[PR]
by smickey21 | 2011-08-30 14:08 | 木でつくる
ガラスの器に・・・
仕事でなんとなくブルーなことが続き、どうしよう・・・なんかあまりやる気が出てこないから休んじゃおうかなぁ・・・でもやっぱり気分転換になるから行こうかなぁ~とウジウジと悩みながら向かった木工教室
f0141130_13345913.jpg
行ってよかったです!好きなことや楽しいことに没頭して集中してるとイヤなこともすっかりスッキリ忘れますね。お仲間さんたちとも一緒にランチをしたりお茶もできてとっても良い気分転換でした♪
f0141130_1337751.jpg
                        完成品です!
f0141130_13382632.jpg
                     ひっくり返すとこんな感じ
            これは蓋です。私の持ってる器にはめる蓋を作りました。

夏はガラスの器が大活躍!戸棚の奥からお気に入りを引っ張り出してきて使うのですが、いつも使うものは決まっていて・・・今までなんとなく勿体なくってただただ飾るだけだったガラスの器がありまして、それをもっと多目的に使うために蓋をつけることにしました。
f0141130_13461458.jpg
                         これと・・・
f0141130_13465012.jpg
                           これ!
f0141130_13475655.jpg
これは、多分北欧のヌータヤルヴィ社の「ファウナ」ボウルだと思うんです。ガラスに植物や動物の柄が浮き上がっていて光に当たると透けて見えて可愛いんです。だけどアンティークのため使うのが勿体なくって飾ってばかりいました。
f0141130_13502996.jpg
そして、これは言わずと知れたイッタラ社の「カステヘルミ」。 これはついでということで一緒に作ってみました^^
f0141130_14211374.jpg
              パコと蓋をはめて小物入れっぽく変身です。
f0141130_14225039.jpg
      早速、木工教室内のカフェで販売していた文旦のピール菓子を入れて
f0141130_14231917.jpg
                       恒例のおやつタイム♪
最初は、ガラスの器に木の蓋ってどうなんだう?と半信半疑で作りだしたんですが、これはこれで出来上がってみるとなんとも愛着が湧いてきます。これからは、飾るばかりでなく実用的にバリバリ使っていきます^^

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

先週末、北陸もようやく梅雨入りしたというのに、晴れてたり、はっきりしないどんよりしたような天気だったりとあまり雨が降ってません。今日も曇り空だし・・・昨日は暑くなる前に、早朝散歩
f0141130_14274429.jpg
          早朝5時にたたき起こされて^^;街中をブラブラ観光気分散歩
ここ、だれかのお宅の玄関先のように見えますが、実は街中のトイレ場所です。綺麗に整備されてますよね~!美しいお庭のよう^^

石川ドッグレスキューブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
[PR]
by smickey21 | 2011-06-20 14:41 | 木でつくる
四季の豆皿
                   また愛しいものが増えました
f0141130_11404022.jpg
 先週末、久々の木工教室でした。3月末からずっと放置していたものがようやくできました!
f0141130_11425465.jpg
 トレーシングペーパーに作りたいものを描き、それを形にする・・・なんて楽しい作業でしょう
f0141130_11451893.jpg
                       1つ1つ丁寧に
       左から春(桜)・夏(瓢箪)・秋(栗)・冬(雪だるま)の四季のつもりです

【覚書】 
桜-シュリ桜
瓢箪-クロガキ
栗-エンジュ
雪だるま-カエデ


1つずつ、木の材質を変えて桜には桜の木を、冬は白い雪をイメージして白木のカエデを使ったりあれこれ工夫してみたのですが、それぞれ扱いが違うため柔らかい彫りやすいものから、とっても固く苦労するものまで大変勉強になりました。面白かったです。
f0141130_11553878.jpg
                    ひっくり返しても可愛らしく
桜は、裏側も花のように!雪だるまの裏側は、「まるでひょっこり瓢箪島だ!」とのご意見も^^

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

               併設されてるカフェで豆菓子を買って帰り
f0141130_120171.jpg
       外は、初夏を思わせる日差しだったので「瓢箪」を選び、お茶の時間♪
f0141130_1214626.jpg
                 自分の作った愛しき豆皿で頂くおやつ
f0141130_123467.jpg
                       至福の一時です

『記録として』
[PR]
by smickey21 | 2011-05-18 12:11 | 木でつくる
角盆で楽しむ色々朝食!
随分前のことになりますが・・・木工教室で必死に彫ったり削ったりしていた、まるでオセロ盤でも作ってるのか?と思しきものが出来上がりました。
f0141130_1391492.jpg
                        「角盆」です!
自分専用の真四角の食卓盆が作りたかったんです。組み木で作るのではなく、あくまでも1枚の板から削って削って削りまくって作りたかったんです。だからようやく出来上がったときには、とても感慨深い気持ちになりました。 もちろん先生のフォローも沢山ありましたけどね^^;

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

           そして、その後の私の食卓はいつもこの角盆と一緒^^♪
f0141130_1317760.jpg
木工教室に併設されているカフェで週末だけ販売されていたパン(特にもっちりな食パン)が
とても美味しかったので行く度に買ってました。 (今は、もう別の場所で販売をし始したようですが・・・)
f0141130_13185372.jpg
        角盆の上には、厚めに切ってカリカリに焼きなおしたパン朝食!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                     またある日の朝食は・・・
f0141130_13451757.jpg
   別のベーカリーで買った木の実がたっぷり入った食パンとお気に入りのジャムで!
f0141130_13455760.jpg
                      またまたパン朝食!
f0141130_1347874.jpg
                      角盆、大活躍です!

<※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                先週末は、市場で見つけた春の野菜で・・・
f0141130_13493570.jpg
     山ウドやそら豆、ついでにズッキーニなど・・・採れたて新鮮でとても安くって!
f0141130_13521495.jpg
     そら豆ご飯にウドのお味噌汁、炊いた筍など・・・和朝食で春を楽しみました♪

普段の食事をただただ角盆に乗せるだけなのに、なんとなく風情というか趣が出てくるような気がします。それだけでなんだかご馳走を食べてる気分になれる私ってとっても単純なヤツなのです^^; 角盆、これからも使い続けて良い木の風合いがもっと出てくるのが楽しみです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
[PR]
by smickey21 | 2011-04-13 14:14 | 木でつくる